新型コロナウイルス発生に伴う対応及び公演実施について



class="so-widget-sow-editor so-widget-sow-editor-base"

>

新型コロナウイルス発生に伴う対応及び公演実施について

 

新型コロナウイルス発生に伴い政府より大規模イベントの3月中旬までの中止/延期要請が出されました。

そちらに伴い、小劇場でもそれぞれの団体様/劇場様が、検討の上中止や延期の発表や実施の判断をされております。

我々gekidanUとしては、どのような形でも難しい状況の中ご判断された全ての団体様の決定を尊重の上、敬意を表したく存じます。

※我々は拠点とする住宅を改装したアトリエの貸し出しも行っております。

取り組みを始めたばかりでスケジュールは空いております。劇場と比べて制約は多いですが、

今回で公演延期/中止を決められた団体様で、もし内見等のご要望があればお気軽にご連絡ください。

詳細はこちらから

 

「アトリエ5-25-6Produce Vol.2」開催について

 

319日~22日に予定されております「アトリエ5-25-6Produce」につきましては、現状の状況及び、公演会場の特性を踏まえ、

細心の注意と、出来る限りの対策をしながら、公演については実施の方向で準備を進めて参ります。

 

それに伴い、対応及びご来場の皆様へのお願いを下記に記載させていただきます。

 

◯以下の対策を行います。

・入り口に消毒液を設置します。

・会場内のこまめな消毒/清掃/換気を徹底します。(演出上の都合で、上演中もほとんど空間が密閉された状態にはなりません)

・出演者内での体調不良者が出た場合には、当該者の出演を停止する他、場合によっては上演中止を含めた対応を検討します。スタッフの体調不良に関しても同様の対応とします。

 

◯ご来場されるお客様へ以下の点のご協力をお願いいたします。

・発熱、咳、全身痛などの症状が継続してある方は観劇をお控えくださいますようお願いいたします。

・急な咳、くしゃみなどの症状が現れた場合は周囲のお客様へご配慮くださいますようお願いいたします。ご用意が難しい現状ではございますが、極力マスクの着用をお願い致します。

 

会場の特性上、物理的にも、体験としての感じ方の面でも、非常に開催側とお客様の距離が近い公演となります。

それを楽しんでいただけるお客様や、創造力を発揮して新たなモノを生む作り手が出会う場を作っていることが我々の誇りの一つです。

 

このような状況だからこそ、ご来場いただけるお客様と共に、少しでも豊かなよい時間を作っていければと考えております。

お客様のご来場を心よりお待ちしております。